はっ水加工のその後

はっ水加工のその後

はっ水加工については、水ものを玉のように弾くメリットがあります。

お洗濯は中性洗剤をご使用頂く様に推奨しています。

ですが使用頻度が多くなれば、ちょこちょことシミが目立つようになります。

シミが残った部分は、丁寧に手洗いで洗う事をオススメします。

原液をシミの部分へ垂らして洗ってください。

それでも落ちづらいようであれば、台所用洗剤でも同様に洗ってみてください。

(中性洗剤に限る)

だいぶ薄くはなると思います。

 

 

洗濯後は必ずパッパッと、シワを伸ばして干してください。

シワが残った状態で乾いてしまうと、その後アイロンを掛けても取りづらくなります。

薄い生地は数時間で乾いてしまいますが、できれば、半渇き状態でアイロンを

掛けて頂きますと、撥水加工の効果も回復しピシッと綺麗な状態になります。

是非お試しください。

 

もっと詳しく読むにはこちら