3人の紡ぎ手さんたち

わたしの手から次は縫い子さんへ。

そんな繋ぎ手さん達は、セパの初期から

知りうる仲間たちです。

年齢を重ね、それぞれの場で活躍してきた

彼女たちには、

縫製だけではなく、デザインからプライスの

相談まで、信頼し支えられています。

 

今後彼女たちのようなコミュニティを作り、

無理しない働き方でゆっくり楽しく

進めていきたいと思います。

 

一枚一枚丁寧にしつらえ、

顔が見えるものづくりを目指します。

  Mrs.Michiko

青山の企画会社でデザイナー歴20年。
もっと手に感じる仕事がしたいという想いから独立。メンズからレディースブランドまでの縫製を担当。
7歳の息子の日々の成長を見届けようながら、
忙しい毎日を過ごすお母さん。

 

Mrs.Kaoru

長年アパレル業界の企画として働いていた彼女。布帛からニットのデザインまで多岐にわたる豊富な知識を持ち合わせている。
現在は子供たちのフラダンスチームの衣装を一手に担い、日々奮闘中。

 Mrs.Marchan

マルチに活躍するスタイリストの傍ら、
手仕事<micron>のデザイナー。
何にでも器用にこなす彼女はITOCIの縫製も参加。