小さな小さな地球の担い手 

安価で生産しやすいプラスチックは、

多くの原料の石油を必要とし、天然資源の枯渇化をよび、

焼却の際には大量の二酸化炭素を発生します。

日々の生活の中で日本の丁寧すぎる包装には

違和感を覚えていました。

ゴミを捨てる際によく見てください。

ほとんどがプラゴミです。

<プラスチックを使わなくていいところは使わないでおこう>

私たちが商品を送る際はポリ袋を使わず、

簡易包装にてお届けします。

 

小さな小さな地球の担い手と自覚し、

考え行動するその一歩先に、

持続可能な世界へのアプローチがあるのです。