ゆっくり静かに進めてきたプロジェクト

家で過ごす時間がふえた2020年。

いままでの自分、これからの自分、

もの、こと、人との繋がり。

そんな時、身の廻りで必要なものや

不要なもの、

こうすればもっと便利じゃないかと思う

アイテムに気づいたのです。

 

ITOCI de C'est pas Graveのプロダクトは、

デザイナー自ら、何度も作っては試し、

周りの人達の意見を聞き、出来上がります。

毎日使うものだからこそ、

手間も時間もかけ生まれます。

そんな作業風景をプロダクトごとに

映像にしました。

身近にあるものが、

どんな人がデザインし、どのような素材で、

どうやって作られているのか。

ほんの僅かでも知ってもらう事で、

より深く考え購入に至り、

楽しんでもらいたい。

そこからの物語を紡ぎ出してもらえるように。